DSHジャパンは詐欺でポンジスキームの可能性あり!口コミや評判をまとめてみた

ネットビジネス 仮想通貨

DSHジャパンは詐欺でポンジスキームの可能性あり!口コミや評判をまとめてみた

皆さんはDSHジャパンというコミュニティを知っていますか?

仮想通貨の勉強会を開催する会員制のコミュニティーらしいのですが、会社情報を調査しても不明な点が多い企業です。

このDSHジャパンというコミュニティーですが、結論から言うとポンジスキームという詐欺である可能性があります。

この記事は、DSHジャパンの実態調査や口コミや評判をまとめた結果、詐欺の可能性があった為、皆さんに警告する目的の危険告知記事です。

被害に合わないための対処方法も調査しているので、是非最後まで見てください。

DSHジャパンとはどういうサービス?

DSHジャパンとはどういうサービス?

DSHジャパンの勧誘は、仮想通貨の勉強会を開催する会員制のコミュニティーという名目で行われます。

しかし、その実態は高額な仮想通貨投資案内からの詐欺商材らしく、コミュニティーへの案内を聞いていたはずがいつの間にか高額投資の入会を迫られていたという被害報告があがっているようです。

DSHジャパンの基礎情報

名称DSHジャパン
運営会社不明
被害報告警察に多数報告有
ライセンス不明
所在地住所不定
メールアドレスなし
電話番号なし
返金された報告弁護士を通して返金された報告が有
URL無し※安全の保障されないURLのみ存在

DSHジャパンの会社情報ですが、正確な情報がほとんど分かっていません。

勧誘時に紹介される連絡先や住所地などがほとんどでたらめで、教えられた連絡先やメールアドレスに後日連絡しても、繋がらないことがほとんどだそうです。

URLもあるようなのですがセキュリティー面の保証がなく、アクセス自体控えるべきでしょう。

紹介ページに記載されている内容

URLのアクセス自体に危険が伴いそうですが、捨てアカや十分な安全性を確保して可能な限り情報を集めてみました。

紹介ページらしきものに記載されていた内容をまとめると以下のような記載があります。

  • DSHジャパンは、仮想通貨の勉強会を開催している会員制のコミュニティである
  • 非上場の、通常では買えないコインを仕入れて会員に紹介している
  • 「Dream Finance」というDeFiサービス(管理者なしでユーザー同士が直接取引できる金融サービス)を紹介している
  • Dream Financeに資金を預け入れると、DFという仮想通貨を金利として受け取れる

「非上場の、通常では買えないコインを仕入れて会員に紹介している」という点は怪しく感じますが、独自のトークンを金利としていたりそれっぽい金融サービスを運営していたりと、一見普通の証券サービスに見えます。

しかし、実際には通貨取引など行われていなく、偽の運用画面でユーザーを騙しつつ大きな金額が入金されたタイミングで逃げられるという、「ポンジスキーム」と呼ばれる詐欺方法の一種である可能性が高いです。

詐欺手法「ポンジスキーム」とは?

詐欺手法「ポンジスキーム」とは?

ポンジスキームとは、架空の投資話で出資金を募り、運用益を配当金として支払うとうたいながら、実際には何の運用もせず出資金を騙し取るという詐欺の手口です。

この手口は古くから存在し、1920年代にアメリカで天才詐欺師と言われたチャールズ・ポンジが大々的に用いていたことから、「ポンジスキーム」と呼ばれるようになりました。

近年、仮想通貨や株式投資などがネット上で完結するようになり、ポンジスキームの手法も手が込んできています。

例を挙げると、偽の取引画面を表示させ実際には取引が行われていないのに利益が出ているように見せかける。

何度か配当金を配り、ユーザーを信用させてから大きな金額を入金させそのタイミングで逃亡するなど、細かな手法は様々です。

詐欺に合わないようにするには

詐欺に合わないようにするには

DSHジャパンをはじめとする詐欺投資サービスと通常の投資サービスには、勧誘内容にいくつかの違いがあります。

  • 運営会社の実態がない
  • 高金利・高配当な場合が多い
  • 出会い系やSNSから勧誘される
  • 高額の手数料を求められる
  • 執拗な追加入金を求められる

上記の1つでも当てはまると、ポンジスキーム詐欺である可能性があります。

特に海外仮想通貨投資詐欺の手口はどんどん巧妙になっており、内容も悪質です。

相手の用意した取引所自体が偽物な場合が多く、その場合入金した金額丸々だまし取られます。

そうならないためにも、それぞれの項目から対策を見ていきましょう。

運営会社の情報を調べる

DSHジャパンの場合も当てはまるのですが、ポンジスキームの詐欺形態として取引自体が行われていないダミー会社である場合があります。

当然そういった詐欺では運営会社の実態が無く、会社情報を調べても不透明な情報しか得られません。

最低限、運営会社名・代表者(できれば顔出し)・住所・連絡先・ホームページの6点は確認すべきでしょう。

明らかにおかしい高金利・高配当は避ける

ポンジスキームに限らず、高い利回りを宣伝するのは投資詐欺師の常套手段です。

ポンジスキームでは、年30%や年50%といったあり得ない高利回りで勧誘してくることがあります。

通常、手堅い利回りで運用するには年に数%が良い所です。

年10%を超える利回りな時点で疑ってかかるべきでしょう。

出会い系やSNSからの勧誘は断る

こちらはDSHジャパンをはじめとする、詐欺被害の相談内容から判明したことです。

近年のネットを利用したポンジスキームの詐欺では、出会い系やSNSで知り合った相手から執拗な勧誘を受けたという報告が多数挙がっています。

また、業者に出資者を紹介すれば高額の紹介料がもらえるという紹介制度を設けていることが多いので、相手が顔見知りであっても注意が必要です。

出金に高額の手数料を求められる

上記したようにポンジスキームの詐欺では、実際には通貨取引など行われていなく、偽の運用画面でユーザーを騙している場合があります。

そうなると、ユーザーに途中で出金されると詐欺師側は困ってしますのです。

なので、高頻度の出金を防ぐために高額の手数料を設定されていることがあります。

執拗な追加入金・勧誘を求められる

DSHジャパンの被害で報告される内容として、執拗な勧誘が挙げられます。

また、契約後の追加入金など、過度の干渉をしてくることも確認しました。

勧誘段階で少しでも違和感を覚えたら、警戒の必要があるでしょう。

DSHジャパンの口コミや評判

DSHジャパンの口コミや評判

次に、X(元Twitter)やネット上でのDSHジャパンに対する口コミや評判を紹介していきます。

詐欺まがいの勧誘をされたという口コミが多い他、利用者からの書き込みでプラットフォームの大型アプデにより引出ができないというのが気になります。

資金集めが終わって、撤収準備をしているようにしか見えません。

【まとめ】DSHジャパンはポンジスキームという詐欺である可能性が大

この記事は、DSHジャパンの実態調査や口コミや評判を紹介してきました。

運営会社の不透明性やSNSなどの口コミ・評判から判断するに、DSHジャパンには怪しい点が多く、ポンジスキームという詐欺サービスだと判断できます。

勧誘を断るなどの注意はもちろんのこと、既に被害にあっていた場合はやり取りしているメールや取引画面などの証拠を集め、弁護士事務所などに相談しましょう。

証拠が十分に出そろっていれば警察でも対応してもらえるそうですが、基本的に民事不介入というネックがあるので、弁護士への相談が確実です。

トドロキ
Author: トドロキ

ブログを見ていただき、本当にありがとうございます。 このブログでは「経験がなくても配当で稼げる」や「スマホだけで稼げる・怪しい副業などの詐欺を見抜く方法や騙されない方法」について情報を発信していきます。 私自身が今まで経験してきた怪しい商材や稼げないのに稼げるといっている副業全般に関する知識を存分に公開していきます。

-ネットビジネス, 仮想通貨
-, , , ,

Copyright© ネットビジネスまとめブログ , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.