ネットビジネス

バンク高田は怪しい詐欺なのか?調査した内容を一挙公開!

ネットビジネスについて紹介していますが、今回紹介するのはビジネスではなくある人物について。その人物は「バンク高田」。みなさん知っていますか?巷では、怪しい詐欺をやっている人物らしいなんて噂があるようです。

これが本当なら被害が広がる前に、みなさんに注意喚起した方がいいだろうってことでその実際について調べてみました。バンク高田について知りたい方はぜひ参考にしてください。

バンク高田は副業リークを運営しているブロガー

男性の写真

そもそもバンク高田って誰?と思っている方もいると思うので、まず最初にバンク高田のプロフィールや経歴について調べてみました。すると、バンク高田は副業リークというブログサイトを運営していることがわかりました。

簡単にいうと副業に関する情報を発信しているブロガーってことですね。実際にバンク高田の副業リークを見てみると、ほぼ毎日更新されているのできちんと運営はされているようです。

副業リークを隅々まで読んでいると、バンク高田自身のプロフィールについてまとめてあるページを発見しましたよ!それでは、次にバンク高田のプロフィールについて見ていきましょう。

バンク高田のプロフィール

バンク高田は、ネットビジネス歴12年。現在は月収500万円以上を稼いでいるそうです。

そしてそれだけではなくネットビジネスで稼ぎたいと思っている人のサポートも行っているのだとか。コンサル事業も自身でやっているってことですかね。

バンク高田曰く、ネットビジネスは正しい情報が成功の鍵だそうです。バンク高田自身もネットビジネスを始めた当初は何回も騙されたそうです。

この経験を活かして、自分と同じようにネットビジネスに騙されてしまった人、一生懸命副業探しに励んでいる人の力になりたいと思ったようですよ。

ネットビジネスは、年齢も性別も関係なく始めることができる上に時間の縛りもないと人気ですよね。「初めての一歩を踏み出したくて、本気でネットビジネスをやりたいと思っているならバンク高田のLINEに連絡を」とありました。

どこまでサポートをしてくれるのかはわかりませんが、情報を教えてくれるみたいですね。

バンク高田は怪しい詐欺?発信している記事を読んでみた

パソコンの写真

バンク高田のプロフィールについて紹介しましたが、これだけじゃ怪しい人物なのか、詐欺っぽいビジネスを展開しているのかわかりませんよね。ということで、バンク高田が発信している記事を試しに読んでみました。

今回読んでみた記事は、「マイビット(MY BIT)は詐欺で仮想通貨は稼げない!?投資の実態を徹底検証!」です。バンク高田によると、この案件のおすすめ度はバツが3つ。つまり、全くおすすめできないってことのようです。

実際に記事には、バンク高田が調査した結果、マイビット(MY BIT)の仮想通貨投資は全く稼げない悪質案件と記載がありました。悪質案件と言い切っている点がすごいなと思ったのですが、具体的にどのような点が悪質なのかもバンク高田は解説していました。

1.マイビット(MY BIT)は詐欺なのか検証開始!
・ランディングページから内容を確認!
・マイビット(MY BIT)の利用料は?

2.マイビット(MY BIT)の特定商取引法を確認
・法律違反!

3.マイビット(MY BIT)へ登録した結果
・メッセージを確認

4.マイビット(MY BIT)の検証結果を報告!

引用元:副業リーク

バンク高田の記事の目次は上記の通りです。「法律違反!」などかなりインパクトのある言葉が並んでいますね。

バンク高田は全体的に批判している内容が多い

バンク高田が紹介しているマイビット(MY BIT)ですが、仮想通貨初心者でも安定して月収30万円が稼げると言われている投資だそうです。

記事の中には、仮想通貨のことにももちろん触れられていますし仮想通貨の情報に疎い人が詐欺に狙われる可能性が高いとも書かれていました。

この点に関しては、確かに仮想通貨初心者にを狙った詐欺も多く発生しているので怪しい感じはしなかったのですが気になったのが記事全体で批判がとても多いことです。

そもそもおすすめしない案件をなぜ紹介するんだろう?と疑問に思ったのですが、最初から最後まで批判してバンク高田のLINEへ登録するように誘導されていました。

そのほかもいくつか読んでみたのですが、どの記事を読んでも大筋の流れは同じで批判をして自身のLINEへ誘導していましたね。

副業をやっていくなら、有益な情報が欲しいのに詐欺のような怪しい情報ばかりを発信しているのは非常に残念だなと個人的には思いました。

バンク高田の口コミを調べてみた

スマホの写真

ここまでバンク高田の記事を読んでみて私が思ったことをお話ししたのですが、その他の人はバンク高田についてどのように思っているのか気になったためネットでリサーチしてみました。

すると、バンク高田に関する口コミや評判を見つけることができました。

  • なんでそんなに批判する意味があるのかわからない
  • バンク高田は詐欺案件を紹介しているのではないか
  • バンク高田は詐欺師っぽい感じがする

上記の内容を発見したのですが、特にバンク高田が扱っている案件としてみなさん言っているのが「IS6FX案件」でした。

一体どのような案件なのかこれについても調査してみました。

バンク高田がオススメするIS6FXが怪しい

チャートの写真

バンク高田と調べてみると必ずと言っていいほど一緒に表示される「IS6FX」。IS6FXは、どうやら企業名のようでもともとは「is6com」という会社だったそうです。

2020年10月に新しいブランド管理会社としてIS6FX Ltdを設立し、IS6FXとしてサービスの提供をスタートさせているようです。

IS6FXは、MAMで自動運用するシステムのことのようですが、バンク高田と一体どのような関係があるのかが気になりますよね。

さらに調査をしてみると、どうやらバンク高田の公式LINEに登録をするとこのFX自動売買システムとしてIS6FXを紹介されるのだとか。

実際にバンク高田と思われる人物から送られてきたLINEを掲載している方もいらっしゃったのですが、詳しい説明もなく口座開設を促されたと書いていました。

これだと投資に関して何も知らない人はどうしたらいいかわかりませんし、そのまま口座を開設してもおかしくないですよね。このような対応がバンク高田は怪しい詐欺かもしれないと言われる原因になっているのではないでしょうか。

実際にIS6FXに登録した人の口コミとして、「マイナスになったからやめたいのに停止できないと言われてしまった」とありました。ますます怪しい気がするのであまり関わらない方が良いなと思いました。

【まとめ】バンク高田は怪しい詐欺の可能性があるので要注意

今回は、巷で怪しい詐欺ではないかと言われている人物「バンク高田」について調査してみた結果を紹介しました。

実際にバンク高田が発信している情報を見てみると、批判して自身のLINEに繋げようとする部分やLINEに登録した人への対応を見てみると怪しい詐欺である可能性は払拭できませんでした。

誠心誠意対応しているとは思えないため、これじゃ怪しい詐欺と言われても仕方ないのではないでしょうか。

バンク高田の情報をどこまで信じるのか、LINE登録などは個人の自由ですがもしかしたら怪しい詐欺である可能性があることをお忘れなく。

トドロキ
Author: トドロキ

ブログを見ていただき、本当にありがとうございます。 このブログでは「経験がなくても配当で稼げる」や「スマホだけで稼げる・怪しい副業などの詐欺を見抜く方法や騙されない方法」について情報を発信していきます。 私自身が今まで経験してきた怪しい商材や稼げないのに稼げるといっている副業全般に関する知識を存分に公開していきます。

-ネットビジネス
-, , ,

Copyright© ネットビジネスまとめブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.